日常・ヒーリング・子連れで行けるスポットなどを書いています☆

 

  

http://profile.ameba.jp/shiki-relaxroom/

埼玉☆スピリチュアルで現実をわくわく♪才能開花!

アリゾナリトリート&Yoga (木, 14 6月 2018)
梅雨にはいりましたね。 お庭になめくじが増え、息子が釣ってきたザリガニも飼いはじめ、夏ももうすぐ・・・・。 夏は生き物がなぜか増えます。   火曜日に出かけ先でタブレットを落としてしまい、破損汗   マウスを繋いでなんとか昨日使用できるようになりました。 保証もつけているので代わりの機種もお安く変更できるようです。   主要に使っている連絡は携帯とパソコンなので、大事な人たちとの連絡はつながるし、仕事もできるのですが、ラインで繋がるメンバーとは連絡がとれなくなりました。ま、でもそこまで不便もなければ、母業に支障がでるかというとさほどです。 昔の自分ならこれで気分が変わったり、なんて嫌な日~となったかもしれませんが、やることもたくさんあるということもあり平和なまま過ごすことができています。 気分に左右されるより、目の前の課題をこなすほうが大事です。     アリゾナに在住の起世子Thompsonさんが来日していたので、香油瑜伽(こうゆゆが)、アロマを塗布するYogaを堪能し、自分の軸と繋がり、ネガティブな部分を手放してきました。   書いてて思いますが、もはやYogaは生き方への気づきですね。 見た目はストレッチのようでもありますが、体と心と向き合うことで今の自分の状態に気づき認めてあげることができます。   アロマで呼吸も深く、自然に、体も深く深く休息をしてとてもスッキリ!!しました。   そう、そしていよいよ起世子さんの住むアメリカ、アリゾナでリトリートが初開催されます!! 5日間、香油瑜伽も毎日ついてアメリカの家庭でリアルな生活を過ごすことができるようです! ついでに(特典?)聖地セドナ1泊も行けるようですよ~。   お値段もお得・・・・ 国際結婚した起世子さんの家庭なので、英語が苦手でもOK、現地での交通も心配ありません。 人生を変えたい、やり直したい、という方は一度アリゾナへ行ってみてはどうでしょうか^^     香油瑜伽 アリゾナリトリートHPはこちら~~ ↓  ↓  ↓   https://kouyuyuga-arizona.jimdofree.com/   香油瑜伽をこよなく愛する 心音リラックスルーム   小島あすか    
>> 続きを読む

今いる状況を楽しくいること (月, 11 6月 2018)
子供向け表現活動の春公演が終わり、久しぶりに満たされた感触。体が疲れたけど、心から楽しかったです。   ここは10人以上のメンバーで活動しているのですが、それぞれに個性も考え方も得意なこともバラバラ。 もうこれぐらいでいいんじゃない?だいたいできてるし。と諦め半分、イライラもありつつ・・・までがリハーサルの出来事。そのままいけばぐだぐだな納得いかない公演でした。 厳しめにやろうとすると周りから抵抗が出始めることも・・・ 「○○ちゃんはがんばってたよ!大変だよ!前日の練習時間遅くてもいいんじゃない?」の仲間の周りの子を気遣う?一言に戸惑う。.私。. メンバーもここにいる意識が異なり、やる気の違いもあります。それで気持ちにすれ違いを感じることがありました。 頑張って伝えても伝えても、通じないし届かない!! 私が鬼監督でよければとっくに灰皿の一つも飛んでたかと思われる。だけどムチをもって反感をかっても、無理やり力づくでやっていっても遠のく気がする。深いつながりの関係になると、コミュニケーションでは解決は不可能です。   頑張ってるかどうか、周りが判断することなのか、いや、弱音を吐くかはかないかでしょ。と気づき、試しに自分も弱音を吐くぶってみました(笑)実験として・・・にやり 周りは同情してくれてバランスはとれ始めるけど、このエネルギーでリーダーになるのはいかがと思い、 ここにいる意識も目的もそれぞれでいい。   やはり「自分は楽しもう!!努力は好きだ」 に切り替え、そうなると周りの人の良い面も見えて、これまで眠っていた子たちの感情の科学反応も起き始めます。 感性の強い女性ならではの、無自覚の意識の上昇・・・。すごいのです。   異なるものを同じように導くのは到底不可能。理解もする必要はない。   自分がまず自分らしい道を歩けば、それぞれに動き出す。   人と人のバランスなんて気にする必要はないらしい。   そこまでに至った経緯が気持ちに繋がって思いのほか子供達も楽しんでくれました。   現実を生きているのはとても好きです。あらゆる場面での学びがあるから。   ただ目の前の感情だけ見ていたら苦しい、周りが~だからうまくいかない。になっていたかもしれません。 生き方を楽しくするために学んだツールが自分自身の生き方を構築してくれていて、自由にしてくれました。   自分がポジティブに動いていくことで、 周りの人さえも、無意識で変えることができる。
>> 続きを読む