紫微斗数(しびとすう)占い 自分のことを知る 

 

 

紫微斗数(しびとすう)は、星占いの一つで、北極星・北斗七星を使った、皆様にも馴染みのあるお空の星です。

その人の生まれ持った性格・仕事や家族運・毎年の運勢もみることができます。

 

私の中では、星占いは自分が生まれてきた時に持ってきた地図を確認するようなもの。

どんな道を選んで、誰と行くのか、どんな旅にしたいのか、

選択していく主人公はあくまでも自分!ということを主体としています。

 

地図を確かめて行くことで、迷いが解け、自分の才能を改めて確認し、また歩き出す力が湧いてくる、そんな後押しの為に占いを用いていきます。

 

では、もし今苦悩の真っ最中だったら??

その状態を確かめることで、今まで目を背けようと、認めにくかった感情が出てきたとしてら、やっぱり出てきた!!ということで気づき、次の変化へと進み始めます。

 

今ご本人が乗り越えようとしている課題・困難なこと、挑戦してみたい出来事などをお伺いして、才能を見出し、背中を押していくような鑑定にしていきたいと心掛けております。


難点としては、出生時間がわからないと、盤(その方の星)を見れないのです。

母子手帳を確認いただくか、母親に聞いてみたほうが確実かもしれません。

 

自分の欠点だと思っていた性格が、見てみると強く才能ある星で、環境の中で今まで生かしていなかった、という場合もあります。

 

星で見る占いは、とても広い視野をもっています。

視点を変えて自分を外側から見ることができ、あらゆる励ましをくれます。

 

占いは私自身も色々と学び、また職業としていない時期にあらゆる占い師に鑑定してもらったこともあり、そこでしっくりと来た経験がありませんでした。悪いことばかりがクローズアップされ、悩みを解決させる方向へは行きませんでした。

 

たとえば、パートナーとの相性も悪い、お金を稼ぐ才能もない、占いの研究家の方にみてもらった時は、○○との相性はよくないから出来れば近づかないこと・・・何が嫌なんですか?一年に1回程度しか会わないからいいじゃないですか。で終わりでした。

 

運命は決められたもので、努力してもそれ以上の成果はでない、人間関係も改善できない。解決策も、癒しの言葉もありません。占い師は、占いの知識や技術は学びますが、人の心をサポートしていく知識は学んでいないことに気づきました。また宿命は絶対的なものでそれ以上は超えていけない、という考え方が強いようです。

 

少し占いから距離を置き、育児中に考えを見直していたところ、シータヒーリング、トゥーリーディングと出会い、人の心を変えていく術、魂と対話していく方法を学び、未来は選択できる、変えられる、悪いところは課題として乗り越えていける。そう実感して、考えを固め、私の占いの方法をつくっていきました。

 

紫微斗数は、よく当たり、信頼でき、人そのものを映し出してくれる、宇宙の知識とメッセージなのだと実感しています。

 

こちらではシータヒーリングを付け加えて、必要な感情感覚を選び呼び覚ましていきます。

ヒーリングを使うことで、もう一歩踏み出せなかった気持ちや、受け取れなかった言葉や自分への愛が上手に受け取れるようになります。

 

 

紫微斗数 ヒーリングアプローチ付き

※ご本人様からご依頼に限ります。ご自身でないと人生の深い部分のストーリーは聞き出せないからです。

 

1件 5000円

 

パートナー・お子様やご家族おひとり追加 プラス 2000円

    ※お子様は16歳未満のお子様に限ります。

(こちらはご本人との関係や、性格などの簡単なリーディングになります)

 


じっくりとお客様と向き合い鑑定をしていきたいため、お申し込みは3日前までにお願いいたします。

お急ぎであれば申し訳ございませんが、ご遠慮くださいませ。

 お子様は18歳未満の年齢に限らせていただきます。18歳以上は、通常料金5000円でご本人同伴に限ります。(20歳未満お一人での受付不可)

 

お申し込みはこちらへどうぞ☆

 

 

※小島あすかは現在どこの占い会社にも属しておりません。

※昨年モニター募集を致しまして、鑑定させていただきましたお客様からのご感想を「お客様からのご感想」に載せさせていただいております。

 

当時子供が小さかったため、本格的に始めるタイミングが「今」になりました☆

現在モニターは募集しておりません。