関係性コンディショニングワーク(U理論)

その関係をまだ続けますか?それとも今変わりますか?

関係コンディションニングワーク コーチ認定

マサチューセッツ工科大学発のU理論をベースに作られた
「関係コンディショニングコーチング」です。


 夫婦や親子、近所や職場の間で起こりがちなぶつかり合い、苦手と思いイライラ、怒りすら感じ嫌ってしまうような人間関係を変化させることができます。

 

「関係コンディショニングコーチング」は

自分の無意識のうちに持っているネガティブな潜在意識が、実は相手に伝わっている

 

という部分に焦点をあてています。

日常的に、ごく身近な人ほど自分の潜在意識を相手が感じとって自分に刺さるように向けてくることがあります。


 U理論に基づいたアプローチで顕在意識と潜在意識の境界を超えることで

「表情や言葉、関係の元になっているものを見出すこと」が可能になり、
これまで見えていなかった
関係性悪化の根本原因を明確に理解・体感できるようになります。

 

自分の潜在意識に気づくことで、解放される、自由を感じる、これまでとは異なる関係性を築くことが可能になってきます。

 

どんな人に適しているか?

 

夫婦関係、親子、両親との関係

グループ、組織、会社の人間関係

近隣トラブル、友人関係、

過去の人間関係のわだかまりにも適しています。

 

コミュニケーションでも解決しないような問題、

わだかまり、会話のかみ合わない関係、喧嘩、トラブルなどが起きているという課題に。

お客様の感想

・嫌いになりかけていた旦那との関係がよくなった。

・何年もご近所トラブルで悩んでいて改善の余地がなかったけど、自治会や現実が動き出した。

・負担がとれたかのように体が軽くなった。

・職場の悪い人間関係の状況が気にならなくなった。

・家族関係のわだかまりがすっきりした。

受付条件

 

・本気で関係を変えたいと思っている方(なんとなく~ではない)

 


時間・料金

1時間ほどの対話、セッションになります。

 

7000円